山里を巡り野趣を堪能(石川県:小松大杉谷ルート)

北陸自動車道小松IC→国道8号小松バイパス東IC→(国道416号、地方道)→もくもく工房→(地方道、県道)→せせらぎの郷→(県道)→荒俣峡→(県道、地方道、国道416号)→尾小屋鉱山資料館・マインロード→(国道416号)→東山IC→北陸自動車道小松IC


走行距離:約 60 km 移動時間:約 106 分  所要時間:約 190 分

1北陸自動車道小松IC

約 12 km / 約 20分

木を使って誰もが自由に製作できる木工体験工房。カナヅチやクギなど無料で使える道具のほか、有料の各種木工機械を設置。機械の使い方は親切な館長が指導してくれるので、パソコン台や椅子などの簡単なものなら、初心者でも挑戦できそうだ。


所要時間:60分

約 4 km / 約 4 分

山間の温泉保養施設。露天風呂・サウナ・打たせ湯を完備した浴場を中心に、レストランやバーベキュー場、体験工房などがあり、目的に応じてさまざまに楽しめる。毎朝とれたて野菜や山菜が並ぶ、ロビーの地元産物直売所も人気がある。


所要時間:60分

約 3 km / 約 4 分

4荒俣峡

奇岩を縫うような川の流れと紅葉の美しさから、加能八景のひとつに数えられる渓谷。見どころは保名橋周辺だ。川の近くには遊歩道が続いており、散策にも最適。アユやイワナなどの渓流釣りのスポットとしても知られる。

所要時間:10分

約 18 km / 約 45 分

約300年にわたり採掘され、昭和37年に閉山した尾小屋鉱山。その跡地を利用して造られたのが、鉱山の歴史が学べる資料館と旧坑道を再現したマインロードだ。旧尾小屋鉄道のポッポ汽車3両も移設されており、往時の面影を色濃く伝えている。

所要時間:60分

約 23 km / 約 33 分

6北陸自動車道小松IC

 北陸自動車道小松IC出口を右折し、城南町西交差点を左折。そのまま直進し、軽海西交差点を右折し小松バイパスに。

 

 小松バイパス東山ICから国道416号を大杉方面へ南下。看板に従い右折すると緑の屋根の「もくもく工房」がある。

 

 再び国道416号に戻り、看板を目印に右折。その後も何度か右折左折があるが、随所にある看板に従えばそのまま「せせらぎの郷」にたどり着ける。

 「荒俣峡」へは、県道を赤瀬ダム方面へ直進する。このあたりから山々が近くなり、山間コースの雰囲気もぐんと増してくる。さらに直進し、左側に料理旅館「長寿庵」の古風な門構えが見えてくれば、すぐそこ。

 

ここから大杉への道路沿いには、赤瀬ダムやレクレーション広場、自由広場があるので、車から降りて運転疲れを癒すのもいい。道はやがて大杉の山里へ。地区内には、食事処やログハウスが点在している。さらに道路を南下すると、民家が途切れるあたりから道幅が極端に狭くなり、杉木立の中で1車線になる。傍らには小川が流れ、森林浴がたっぷり満喫できるが、スピードはあくまでもひかえめに。その後、道は峠にさしかかり坂道に。途中、左側の視界が開け、周辺一帯のパノラマも見渡せる。この峠の頂上付近で左折し、国道416号へ。北上してしばらく行くと、左手が崖になり少し危ない道が続く。道路が大きく開けると「尾小屋鉱山資料館」の看板に従い右折。建物は道路沿い左手にある。

東山ICへは国道416号を北上。帰路は広い道路で快適なドライビングが楽しめる。軽海西交差点を左折しそのまま直進。城南町西交差点を右折、北陸自動車道小松ICへ。